サイトマップ お問い合わせ・お見積り English
テクノロジーと品質 | 翻訳サービス「ホンヤク社」
  1. HOME>
  2. テクノロジーと品質>
  3. 品質管理体制>
  4. QAツール
ご相談窓口
お問い合わせ:03-6841-1121
お問い合わせ・お見積もり
登録スタッフ応募フォーム
テクノロジーと品質

対応データ形式

品質管理体制

用語集

品質に対する取り組み

ホンヤク社グループ
 ホンヤク社では語学に関する様々な
 ソリューションを行っています
通訳派遣事業部
SRT事業部
弊社は、北米での販売展開をより強力に推進するために、米国カリフォルニア州において現地法人を設立いたしました。
加盟団体
・一般社団法人 日本翻訳協会(JTA)
・一般社団法人 日本翻訳連盟(JTF)
・アメリカ翻訳者協会 (ATA)
・東京商工会議所
・東京都弁護士協同組合 特約店
・一般労働者派遣事業
 (派) 13-305172
・有料職業紹介事業
  13-ユ-305608
プライバシーマーク 株式会社ホンヤク社は
「プライバシーマーク」
使用の許諾事業者とし
て認定されております。
品質管理体制
ドキュメント解析 データ処理 最適フローの確立 翻訳メモリ(TM)・翻訳支援ツール(CATツール) QAツール
QAツール
翻訳は人的作業が多いため、数値ミスや訳抜けなどが発生しがちです。
当社は専門の品質チェックツールを用いることで、これらのミスを最大限に減らすように努めております。
翻訳はどうしても人的作業の割合が多いため、数値ミスや訳抜けなどが発生しがちです。当社では、専門の品質チェックツールやマクロを用いることで、これらのミスを最大限に減らすように努めており、納品する翻訳物の品質を向上させ、お客様の校正の負荷を削減します。
翻訳支援ツールを使用する案件では、バイリンガルファイルという対訳形式の文書が作成されます。当社では、バイリンガルファイル上で、ツールの校正機能や、ApSIC XbenchといったQAツールを使用し、訳抜け、原語・訳語の不一致、タグの不一致、数値ミスなどの基本的なケアレスミスのほか、二重空白スペース、同単語の繰り返し(「のの」「はは」など)のチェック、頭字語やキャメルケース(「NATO」「McDonald's」など)のチェックを機械的に行っております。
また、チェックツールでは対応できない個々の案件特有の項目については、正規表現を用いたり、マクロを組んでチェックしたりなど、専門のエンジニアが案件仕様に合わせたチェック環境を整えます。
人が確認すべき定性的な品質は専門のチェッカーがチェックしますが、機械に任せた方がよい性質のミス・不一致についてはツールやマクロですばやく見る、そのような品質管理体制を敷くことで、複雑なプロジェクトでも品質を維持できます。
通訳派遣事業部 | SRT事業部 | HONYAKU USA INC