サイトマップ お問い合わせ・お見積り English
テクノロジーと品質 | 翻訳サービス「ホンヤク社」
  1. HOME>
  2. テクノロジーと品質>
  3. 品質管理体制
ご相談窓口
お問い合わせ:03-6841-1121
お問い合わせ・お見積もり
登録スタッフ応募フォーム
テクノロジーと品質

対応データ形式

品質管理体制

用語集

品質に対する取り組み

ホンヤク社グループ
 ホンヤク社では語学に関する様々な
 ソリューションを行っています
通訳派遣事業部
SRT事業部
弊社は、北米での販売展開をより強力に推進するために、米国カリフォルニア州において現地法人を設立いたしました。
加盟団体
・一般社団法人 日本翻訳協会(JTA)
・一般社団法人 日本翻訳連盟(JTF)
・アメリカ翻訳者協会 (ATA)
・東京商工会議所
・東京都弁護士協同組合 特約店
・一般労働者派遣事業
 (派) 13-305172
・有料職業紹介事業
  13-ユ-305608
プライバシーマーク 株式会社ホンヤク社は
「プライバシーマーク」
使用の許諾事業者とし
て認定されております。
品質管理体制
ホンヤク社では、各分野/文書形式において専門の翻訳者/チェッカーを手配するだけでなく、ご支給いただいた原文ファイルの内容を分析した上で、ドキュメントを取り扱うプロフェッショナルによる技術的な前後処理を含めた、品質とスピードを追求したワークフローを構築いたします。
当社では、機械に任せた方が良い定型的な作業、たとえば、指定用語の反映、数値ミスや訳抜けのチェック、訳文の流し込みなどにおいては、アプリケーションの既定機能はもちろん、各種QAツールやマクロなどを使用して自動的な工程を組む体制を整え、人の手を掛ける必要のある作業、たとえば、専門用語のリサーチや的確性、文章の流暢さ、整ったレイアウトの確認などは、専門のリソースが効率的・効果的に作業できる環境を作っており、人間と機械の長所をマッチングさせた品質管理体制を敷いております。
ここでは、当社の具体的な品質管理工程や、品質チェックのための技術についてご紹介いたします。
当社は最新のドキュメント管理方法・データ形式に対応しており、お見積り・受注時にドキュメント内容を詳しく確認し、案件に合わせた作業工程の設計図を作ります。
過去の類似文書の翻訳資産を生かすために差分による翻訳フローを組み立てたり、編集を必要としない原文データには番号処理を行うなど、原文ファイルの状態やお客様のご希望に沿って最適なデータ処理を翻訳作業の前後段階で施します。
前述の前後処理を含め、お客様のご希望の納期や翻訳物の用途に合わせて、対応翻訳者の人数の決定、アサインメント、各種ツールの検討、クロスチェック・ネイティブチェック・編集工程の組み立てを行います。
お客様の過去の翻訳情報をデータベース化したり、繰り返しの多い文書を効率的に処理したりなど、翻訳支援ツールを使用することで品質維持・スピードアップ・コストダウンを追求します。また、ツールを使用した翻訳データを将来の案件に使用することも可能です。
翻訳は人的作業が多いため、数値ミスや訳抜けなどが発生しがちです。当社は専門の品質チェックツールを用いることで、これらのミスを最大限に減らすように努めております。
通訳派遣事業部 | SRT事業部 | HONYAKU USA INC